u____tanの冒険

好きなことについて投稿します。

ストレスや不安で辛いときにすること

個人的ストレスや不安で辛いときにすることまとめ

様々な人と関わることが増えたり、新型コロナウイルスの影響で大学に行けなかったりとストレスを抱えることが最近増えたと感じたため、気分転換も兼ねて記事を書きました。

よくブログで見かけるのは、デジタルデトックスという言葉を見かけます。デジタルデトックスによりSNSなどで受ける影響はなくすことができます。しかし、学校からの連絡などを放置すると自分にデメリットが生じることがあります。 なので、私はデジタルデトックスは有効な解決策ではないと思います。

具体的にすることリスト

あくまで個人的なストレスや不安で辛いときにすること(よく聴く曲)です。他のブログではあまり取り上げられていないので、参考にならないかもしれません。

1

www.youtube.com

この曲は、「ぼよよん行進曲」という、NHKおかあさんといっしょという番組で、2006年4月の月の歌として初めて放送された曲です。
ぼよよん行進曲とは (ボヨヨンコウシンキョクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

この曲は平常時に聴くと逆に辛くなります。 私の中では、おかあさんといっしょと言ったら「ぼよよん行進曲」というぐらい、印象的な曲です。

やはり、辛いときは過去を振り返って落ち着くことが最も良い策だと思います。

2

www.youtube.com

1番目と同様な理由から、この曲も辛いときに聴きます。こちらの動画は、「ぼよよん行進曲」と違い公式動画なので、より心身の回復に効果的です。ピンクの猫(?)のキャラクタは最近出てきたのか知りませんが、かわいいので好きです。

3

www.youtube.com

宇都宮線下り 発車メロディーです。私は、高校の通学で毎日電車を使っていたので、私にとっては懐かしいメロディーで落ち着きます。

4

www.youtube.com

耳をすませば」の主題歌です。私は、ジブリ映画では「耳をすませば」が一番好きです。

5

www.youtube.com

この曲は、ジブリの短編映画の主題歌です。私は見たことがないですが、親がよく車でジブリ映画の主題歌のアルバムを流しており、幼いころよく聞いていたので思い出の曲です。小学生の頃はよくディズニーランドに車で連れて行ってもらったのは、いい思い出です。


辛いときは思い出の曲を聴くか、寝ることが効果的だと思います。