u____tanの冒険

好きなことについて投稿します。

地方コミティア ボランティア記録

自己紹介

内地1から大学進学のために、北海道にやってきた人 北海道初心者

ボランティアに応募したきっかけ

Twitterでイラストを眺めていたら、フォローしている方が「北海道コミティア」にサークル参加するというツイートが流れてきて、そこで「北海道コミティア」の存在を知りました。

なんとなく、同人誌即売会や、何らかのボランティアをしたいなと思ってたので、一般参加ではなく、ボランティア参加しました。

北海道コミティアとは

現在コミティアは東京だけではなく、大阪、名古屋、新潟、北海道、福島、福岡の6都市でも開催されています。これはコミティアの趣旨に賛同し、それぞれの地域でもコミティアを行ないたいと考えた地元のスタッフが、独自に主催団体を組織し開催しているものです。各主催団体は個々の自主性を尊重しながらゆるやかなネットワークを作り、協力し合っています。 混同を避けるため必要に応じ、東京で開催されているコミティアを「東京コミティア」、各地域で開催されているコミティアを「地方コミティア」と表記することがあります。

www.comitia.co.jp

北海道コミティアTwitter

twitter.com

今回の北海道コミティア15は(多分)170サークルほどありました。

開催履歴

会場がワクチン接種会場などの理由で中止になった回もありました。 久しぶりの開催だったそうです。

ボランティアに応募してから北海道コミティア当日まで

5月中旬

ボランティアスタッフ募集ページから応募しました。応募から2日後ぐらいにメールがあり、その週の休日に札幌で北海道コミティア代表の方から北海道コミティアについて説明を受けました。

過去のパンフレットを頂きました。

5月末

当日、スタッフ参加する方で全体打ち合わせがありました。 午後13時頃から16時頃まで

場所

札幌市民交流プラザ

当日(6月5日)

7時45分

会場(札幌コンベンションセンター)に集合

8時00分

会場設営開始

机・椅子や案内板の設置を行いました。会場が広かった。

会場(大ホール)

9時45分

サークル参加の方が設営を開始。フェイスシールドなどを配りました。

11時00分

イベント開始。一般参加の方の入場開始。 会場の案内などしました。

12時00分

昼食休憩(1時間)。お弁当のカレーを食べた。

すぐに食べて、同人誌を買いに行きました。7冊ぐらい買いました。2

15時00分

イベント終了。こういうイベントの始まりと終わりに拍手するの好き。

16時30分

撤収完了。サークル参加の方も手伝ってくださり、すごい勢いで終わりました。

帰宅

帰りに新さっぽろでサイゼリヤに寄って、帰宅。

夜ご飯

感想

ボランティアとして参加してよかったです。最初は、何をすべきか分からず大変でしたが、昼過ぎ頃になると人の流れも落ち着いてきて、近くにいた方と雑談していました。
(同じイベントに同じボランティアスタッフとして参加してる方と話すのは楽しかったです。学校祭のスタッフをやってる感じもあって良かった。3)また、北海道コミティアに出会い、北海道コミティアを知ることができて良かったです。

やりたい思ったら勢いで申し込むべきだなぁと思いました。

次は12月に北海道コミティアがあるそうです。(参加する時間あるのか...)


  1. 「内地」という北海道の方言 https://hokkaidofan.com/naichi/

  2. じっくり読んでから別の記事で書きます。(予定)

  3. 学校祭の委員会の役割のお仕事みたいな感じを思い出しました。(教室の巡回とか、駐車場整理とか)